2014年5月27日 (火)

夏のあしおと

暑さも増し、雨の日も多くなってきたように感じます。
もう少しで梅雨入りなのでしょうか?Photo
農道に並ぶ田圃も水が張られ、苗が植えられている姿を見て、
周りの景色も少しずつ春から夏へと変わっていくのがわかります。
今年もおいしいお米が食べられるといいなと思いつつ
どこからともなく聞こえてくるカエルの鳴き声に雨が降る気配を感じます。

里山ライフ・里山工房 
http://www.satoyama-life.com/

2014年4月 5日 (土)

春真っ盛り

山梨県内でも桜の開花が始まり満開の所も増えてきていますが
各所で桜のイベント等も始まっています。
今日は信玄公祭りも始まり一層にぎわいそうです。
韮崎、北杜市は梅の花が見ごろです。

Ume

これから北杜市も桜が咲き始めます。
暖かくなるにつれて変わっていく景色を楽しみながら
春を満喫できればと思います。

里山ライフ・里山工房 http://www.satoyama-life.com/

2011年10月23日 (日)

深秋の八ヶ岳

標高2127mの麦草峠から廻る北八ヶ岳

Dsc07684

茶臼山(標高2383m)から縞枯山(標高2403m)へ

Dsc07408

麦草峠駐車場にほど近い場所に建つ麦草ヒュッテ、
ここは前回登った天狗岳登山道にもつながります。

今日はメルヘン街道(R299号)を横切り「茶臼山」へと向かいます。

Dsc07415

緩やかなシラビソの森は次第に足場の悪いぬかるんだ岩の道となります。
この時期は、ゲイター(泥よけスパッツ)を着用したほうが良いかもしれません。

暫くすると急に視界が開けます、
ここは標高2232mの「中小場山頂」です。

Dsc07416

正面にはこれから登る「茶臼山」、
振り返ると前回登った天狗岳の稜線が見え隠れ。

Dsc07426

出発してから約50分、標高2,383mの「茶臼山」山頂に到着するも、
視界はまったくありません。

ほんの少し足を延ばすと「茶臼山展望台」がありますが、
山頂と展望台が別とは不思議な気がします。

Dsc07470

そして気が付かない人も多いこの展望台からの眺めは、

本当に絶景です。

Dsc07483

南八ヶ岳、中央アルプスや南アルプス、
西空の残月と

遠くは北アルプスが望め、休憩するにも最高の空間です。

Dsc07490

Dsc07488_2

Dsc07556

Dsc07562

Dsc07508

ここであまり時間を割く訳にもいかず、
来た道を引き返しこれから「縞枯山」へと向かいます。

「茶臼山」から約45分、標高2,403mの「縞枯山」に到着です。

Dsc07614

「縞枯山」から約30分進んだ先の雨池峠分岐点、直進すると「北横岳」、
右折するとピラタス蓼科ロープウェイ山頂駅に約20分。

ビーナスラインから車で入り、ピラタス蓼科ロープウェイを利用して、
坪庭散策、「縞枯山」や「北横岳」を回るのも良いかもしれません。

Dsc07622

私はここから先述の「雨池」を周り麦草峠に下山をしましたが、

初心者でも比較的アプローチしやすい北八ヶ岳、
ご自身の体力で思い思いのコース選択で歩かれては如何でしょうか。

Dsc07658

この夏の終わりから始めたばかりの”なんちゃって登山家”の私も、
今暫くは、この深い森を逍遥するつもりです。

次回は件のロープウェイを利用して坪庭散策、
北横岳に行ってみようかと思案しています。

Dsc07596

そして来年挑戦する南八ヶ岳まで・・・

最近の写真