2012年12月13日 (木)

甲州から信濃へ

秩父多摩甲斐国立公園西の玄関口

Dsc08990

中央自動車道須玉IC下車増富ラジウムラインを北上すると、
須玉町、明野町、韮崎市、甲斐市などの生活用水として使用されている、
塩川の上流部に建設された人工湖「みずがき湖」があります。

このまま北上、峠に向かうと、甲州(甲斐の国、山梨県)から信州(信濃の国、長野県)
へ越える国境(くにざかい、県境)、信州峠があります。

Dsc08945

峠を下るとレタス作りで有名な長野県川上村、
懐かしい独特な景観が広がるこの村は、いつも変わらぬ光景で穏やかです。

一雨ごとに寒くなり、いよいよ冬を迎える山里は冷たい雨、
そんな時この峠にやって来ると、訪れる人も少なくなった峠道は、
みぞれから雪に変わっています。

少しだけ足を延ばすと、
季節の移りを一足早く感じることが出来る、長閑な峠です。

Dsc07727

そして丁度ひと月、いま再び峠を越えれば、
一面雪に覆われた川上の静かな山里が広がりました。

Dsc07731

里山ライフ・里山工房 http://www.satoyama-life.com/

2012年12月 8日 (土)

クリスマスの招待状

晴天が続き放射現象は夜の冷え込みを増し、透明の夜をつくります。

8

青い星空と云わせる夜が続きます。
明野の夜はプラネタリュウムそのものです。

紺碧の空の下、凛・凛・凛と不思議な音が聞えてきます。

宇宙からのメッセージ?
凛・凛・凛 冷たい夜の音

Asa31

山小屋から外に出た時、雪が止んだスノーゲレンデで、
星を眺めているとふっと聞こえる鈴がなるような、金属音を耳にした事ないですか。

古代より昔を偲ばせる深い闇と蒼い星空
リン リン リン 静寂の音

北欧の空は深く美しいミッドナイトブルーに星が瞬くそうです。

Asa21

リン リン リン リン リン トナカイの鈴の音は
結構こんなところから云われたのかも知れません。

吸い込まれそうな冬空を、この明野で眺めて下さい。

12/1~30迄ハイジの村はライトアップされています。
そしてもうすぐクリスマス、幻想的なアルムの森へ招待してくれるかも知れません。

Yuhi1

里山ライフ・里山工房 http://www.satoyama-life.com/

2012年11月 3日 (土)

明野の里は

子供の頃の秋を想えば、本当に秋らしい秋だったように想えるのですが、
皆様の今年の秋はどうですか?

Dsc07903

それでもここ明野の里から眺める秋の夕暮れは素晴らしく、
先日の満月も美しい月夜となりました。

何処かで誰かと同じような光景に感動していたかも知れません。

Dsc08206

茅ヶ岳山麓に広がる北杜市明野町では本日「浅尾ダイコンまつり」の開催です。
そしてまつりが終わると、この地は晩秋に入ります。

家々の軒先には沢山のまっ白いダイコンが干され
干柿が縄のれんのように吊るされ、

田園では曼珠沙華、吾亦紅が咲き、幾条もの煙が青空に立ち上り
その向こうの山や谷や里は、紅葉できっぱりとした季節を感じることができます。

Dsc08233

これからが本当の秋を感じるシーズンです。

Dsc08291

里山ライフ・里山工房 http://www.satoyama-life.com/

2012年10月11日 (木)

古の里巡り

北杜市須玉町根古屋神社(ねごやじんじゃ)境内に一対の大ケヤキがあります。

Dsc06530
本殿と舞台を挟む形で両脇にある大ケヤキは、向かって右手が「畑木」、
左手が「田木」と呼ばれ、樹高は20mを超え幹周りは約10 m、
国指定天然記念物の巨木です。

Dsc06528
芽吹きの早さによって、畑木が早いと畑作が、田木が早いと稲作が、
その年の作柄を占う、そんな習わしが古くよりあったそうです。

若葉の美しい季節の毎年5月3日には根古屋神社の春の例祭が執り行われ、
神楽のお囃子が響き渡ります。

Dsc06534
江草の人々にとって占いと信仰の対象であった、大切なケヤキです。

10月下旬から11月に掛け大ケヤキの紅葉の見頃です。
一度訪れ大きさを実感して下さい。

そしてここから、増富温泉に抜け、美しい古の里巡りをしては如何でしょうか。

Dsc08999

里山ライフ・里山工房 http://www.satoyama-life.com/

2012年9月 8日 (土)

明野の里は

北杜の山里も秋の入り口

Dsc04500

空を見上げと、もくもく聳えた入道雲が穏やかな形となり、
長く伸びたひこうき雲も、高いところに見えるようになりました。

大地は稲穂が頭を垂れ畦道のススキが輝いています。

Dsc06213

季節はまだまだゆっくりのようですが、それでも確実に変わっています。
車を走らせていると、暫く佇んでいたいような色彩が多くなってきました。

そしてこの明野の大地から眺める夕暮れは、
これからが更に愉しみです・・・

Dsc04406

里山ライフ・里山工房 http://www.satoyama-life.com/

2012年8月 1日 (水)

夏のひまわりは

明野の里は、今日も光輝いています。

Dsc05912

ひまわりに相応しい、夏空です。

茅ヶ岳山麓に広がる明野は日照時間日本一
この地に、畑一面のひまわりが満開となりました。

くもり空 雨空は似合いません。
やっぱり晴天がよく合い、賑やかです。

夏の日射しをすっぽり覆い隠してくれるひまわり畑の中からは、
子供たちの元気な笑い声が聞こえて来そうな風情です。

Dsc01584

降り注いだ太陽が日暮れ時、
ひまわり畑の向こうの稜線に沈む陽光は美しく、何故か昔日を偲ばせます。

そして、

夜の闇につながり
月が渡り 星が瞬き

この明野は終日光の競演です。

光輝くこの明野に是非お越し下さい。

Dsc01569

里山ライフ・里山工房 http://www.satoyama-life.com/

2011年12月20日 (火)

おとぎの国のクリスマス

もうすぐクリスマス、アルムの森の招待状

Dsc01597

茅ヶ岳山麓明野町、このハイジの村は、
PM5:00~PM9:30迄クリスマスイルミネーションが点灯しています。

Dsc01605

青い星空と云わせる夜が続いています。
明野の夜はプラネタリュウムそのものです。

紺碧の空の下、凛・凛・凛と不思議な音が
聞えてきます。

古代より昔を偲ばせる深い闇と蒼い星空
リン リン リン 静寂の音

114fuji

星を眺めているとふっと聞こえる鈴がなるような、
金属音を耳にした事ないですか。

北欧の空は深く美しいミッドナイトブルーに
星が瞬くそうです。

リン リン リン リン リン トナカイの鈴の音は
結構こんなところから云われたのかも知れません。

Dsc01607

晴天が続き放射現象は夜の冷え込みを増し、透明の夜をつくります。
吸い込まれそうな冬空を、この明野で眺めてみては如何でしょうか。

アルムの森の招待状が当社にあります、いつでもどなたでも
どうぞ気軽にお声をお掛け下さい。

Photo

今日も明野は晴天です。

リン リン リン もうすぐクリスマス
ひょっとしたら、ホワイトクリスマスになるかも知れません。

2011年11月10日 (木)

信濃路(しなのみち)川上へ

秩父多摩甲斐国立公園西の玄関口

Dsc08973

中央自動車道須玉IC下車増富ラジウムラインを北上すると、

須玉町、明野町、韮崎市、甲斐市などの生活用水として使用されている、
塩川の上流部に建設された人工湖があります。

ここはみずがき湖、今秋色に光輝いています。

Dsc08999

直進すると、金峰山と瑞牆山の麓にある隠れ里のような秘境、
日本有数のラジウム含有量を誇る増富ラジウム温泉郷に出ます。

一度ゆっくり訪ねてみては如何でしょうか。

Dsc09011

今日はこのまま峠に向かいます。

甲州(甲斐の国、山梨県)から信州(信濃の国、長野県)へと
越える国境(くにざかい、県境)信州峠です。

Dsc08919

峠を下るとレタス作りで有名な長野県川上村、
一面の高原野菜は収穫が終わったようで、

冬支度が始まっています。

Dsc08945

懐かしい独特な景観が広がるこの村は、いつも変わらぬ光景で穏やかです。

一雨ごとに寒くなり、いよいよ冬を迎える山里は雨、
そんな時この峠にやって来ると、

訪れる人も少なくなった峠道は、みぞれから雪に変わっています。

Dsc08900

山間の須玉町から川上村に抜ける信州峠、
ぐるりと廻ってみるのも良いかもしれません。

Dsc08909

少しだけ足を延ばすと、
季節の移りを一早く感じることが出来る、長閑な峠です。

2011年11月 1日 (火)

陽だまりの中で

暦は霜月、秋の太陽が戻っています。

Dsc08187

これからが本当の紅葉シーズンです。

霧雨の中車を走らせていたら、雲の流れが飛ぶように
目の前に紅葉の帯が拡がりました。

Dsc07909

目の高さに浮かび始めた鳳凰三山や甲斐駒ケ岳、八ヶ岳に

暫し時を忘れる思いです。

Dsc08233

ここは茅ヶ岳の麓北杜市明野町

今週11月3日の文化の日は、
この地で毎年恒例の浅尾ダイコンまつりが開催されます。

茅ヶ岳の火山灰土で育った浅尾ダイコンは、
アクがなくとても柔らかで、どんな料理にも合います。

Dsc08206

このダイコンまつりが終わると、この地は晩秋に入り、
家々の軒先には沢山のまっ白いダイコンが干され、

干柿が縄のれんのように吊るされます。

Dsc08291

幾条もの煙が青空に立ち上りその向こうの山や谷や里は、
紅葉できっぱりとした季節を感じることができます。

明野は日照時間日本一
むしろ夕暮れ時が長いと云ったほうが好いかもしれません。

Dsc08202

八ヶ岳から茅ヶ岳に至る西側台地は、
南アルプスに沈む夕日を長く受け続けるから、つるべ落としにはなりません。

Dsc07903

赤色に染まり行く、なかなか暮れない秋の夕暮れ
そんなひと時を、この茅ヶ岳の麓で過ごしてみては如何でしようか。

最近の写真